「音読書会KOTOSE 本校クラス」参加者募集のご案内📕

KOTOSE

盛岡は夕方から雪が降り出してきました。牡丹雪です。

今日は、3/7(土)からスタートの『音読書会KOTOSE』本校クラスについてのご案内です📕

今回の課題本は、『雲を紡ぐ/伊吹有喜』

なんと、盛岡が舞台なのです😊

本の帯には、「分かり合えない母と娘」〜壊れかけた家族は、もう一度、一つになれるか?〜・・・なんて書いてあります。意味深です・・・

岩手には、ホームスパンという羊の毛を使った、とてもあったかくほっこりした織物があるのですが、このホームスパンが色々関係しているようです。どんなお話なのでしょうね〜〜!楽しみです😆

音読書会は、「音読」と「読書会」が一緒になったもので、参加者が「。」読みで音読し合い、その後は感想や解釈を話し合いながら作品の理解を深めるというクラスです。

年齢制限はありませんので、親子でご参加いただいたりしても楽しそうですね!

参加は回数券制ですので、ご参加いただけない回があっても安心です。ご都合に合わせてご参加下さい!

ただいま、ご参加いただける方を募集しています。土曜日クラスですので、お仕事されている方や学生さんともご一緒できると嬉しいです❣️

皆さんのご参加、お待ちしています\(^o^)/

音読書会については、コチラから

おすすめ記事