都内高校演劇部の先生もオンラインで始める「外郎売」❗️

【Course E プライベート】 KOTOSE声育☆ボイスメイク オンラインクラス 参加者募集のご案内

プライベートクラスの「声育」をご希望の方との、カウンセリングをさせていただきました。

プライベートクラスは、「声」や「滑舌」「話し方」「魅せ方」などについて、お一人お一人に合わせたオリジナルメニューをプロデュースさせていただいています。

ですから、講座に入る前のカウンセリングがとても大切!講座とは別に、30分程度のカウンセリングを必ずさせていただいています。

今回お申し込みをいただいた方は、東京都内の高校の先生。演劇部の顧問をされているそうです。

ご自身には演劇経験がなく、部では、滑舌練習テキストとして知られる「外郎売(ういろううり)」などにも取り組んでいるが、我流のため、ご自身の発音の不安定なところを指摘してもらうなど、一度しっかり勉強してみたいとのこと。

素晴らしい👏✨

自分が教える以上は、自分もしっかり勉強してからでなければ❗️

先生って大変なお仕事だなあと改めて感じ、またそれを楽しんでいるかのようなお話しぶりに、こちらもエネルギーをいただきました💪

そういえば先日、岩手県内の高校からも、放課後の演劇部の部活動指導のご依頼をいただきました。こちらの先生も、演劇にはとてもお詳しかったのですが、ご自身には演劇経験はないとお話しされていました。

ご自身に経験のないことを教えるということ。

ひょっとしたら、なんとなくで済ませてしまうこともできるのかもしれませんが、それを〝ご自身の学び〟と捉えていらっしゃる姿。お二人の先生から、私も学ばせていただきました!

さて、今回のプライベートコースは、カウンセリングの結果、「外郎売」をガッチリ!シッカリ!仕上げる‼️ことをゴールとさせていただくことになりました。

使用するテキストは、コチラ⤵️

滑舌トレーニング「極めたい方の外郎売」(日本滑舌能力検定協会監修)画像クリックで詳細確認!

こちらの「外郎売」テキストは、 私自身が局アナ時代に学んだ「外郎売」 をもとに、先輩アナウンサー諸氏から聞き取った「外郎売」などを総合して、「滑舌力アップ」に特化して作り上げたものです。 

さらに、台詞を意味解釈と滑舌練習の面から吟味して アクセントや濁音鼻濁音などの読み方を記号化して記してあります。 

中をちょっとご覧いただくと、こういう感じです⤵️

滑舌トレーニングテキスト「極めたい方の外郎売」より。画像クリックで詳細確認!

また、市川家歌舞伎十八番の一つとして知られる「外郎売」を教材や検定課題に使用することにつきましては 、市川団十郎事務所にご連絡をさせていただき許可を得ております。 

ちなみに、テキストを監修した日本滑舌能力検定協会は、KOTOSEが運営をしています。

そして、「外郎売」をこのテキストの通り読みこなせるようになりますと、『外郎売チャレンジテスト』にも挑戦していただけます!⤵️

持ち点1000点から挑む!!!『外郎売チャレンジテスト!』画像クリックで詳細確認!

さらに、この「外郎売チャレンジテスト」で高得点をマークし、「外郎売」が楽しくて仕方がない!!!と感じられた方には、

「外郎売先生」という資格も取得していただけますヨ😊

という具合に、私たちも、それぞれの「学びたい」気持ちに、全力でお答えさせていただきます💪

いよいよ、この後の高校の期末テスト明けから、プライベート講座のスタートです。

頑張って!そして楽しんで!参りましょう\(^o^)/

声育【CourseEプラーベート】の詳細は、コチラから

おすすめ記事