5週のブランクで「滑舌」に非常事態が!

【Course D 音読・朗読・読み聞かせ】 KOTOSE声育☆ボイスメイク KOTOSE式脳活音読クラス 参加者募集のご案内

5週間にわたってお休みさせいていただいていた『KOTOSE式脳活音読』クラスの「岩手日報カルチャー教室」が今日から再開となりました✨

久しぶりに皆さんとお会いできる嬉しさに、昨晩はワクワクが止まりませんでした😄

今日の盛岡は、とても良いお天気で、会場の県民会館のすぐ前を流れる中津川も穏やかな流れで時間の流れを忘れそうです。

会場の岩手県民会館より撮影

集まった皆さんからは、

「元気だった〜?」

「会いたかったよ〜」

と口々に再開の喜びが交わされます😊

お互いを感じあえる仲間がいるっていいですね!

で!肝心のレッスンはと言いますと!

緊急非常事態でした!(◎_◎;)💦💦💦

「目で見て、頭では〝イケる〟って思うんだけど、舌がもつれる❗️口が動かない‼️」

と皆さんから。

自粛生活の中で、会話はしていたとしても、しっかり〝声〟を出すことを続けていないと、〝声〟の衰えは進んでしまうのですね・・・💧

私もそうですが、お一人お一人が、「〝声〟のトレーニング」の大切さを改めて感じてくださっていました。

下の写真は、レッスン後の「お帰りの支度」の様子です(笑)

講座中は、なかなか写真を撮る余裕がありませんので😅

これからまた、以前の「滑舌力」を取り戻すべくトレーニング頑張りましょう💪

『KOTOSE式脳活音読』クラス「岩手日報カルチャー教室」にご参加希望の方は、HPのお申し込みフォームからご連絡ください。(体験も受付中です)

『KOTOSE式脳活音読』クラス「岩手日報カルチャー教室」の詳細はコチラから

おすすめ記事